2020年01月09日

府中市南町でケーブルテレビ切り替え

府中市南町にお伺いしました。

ケーブルテレビを切り替えて
デザインアンテナと
BSアンテナ取り付けを
ご依頼頂きました。

ご挨拶の後
状況の確認をさせて頂きました。

取り付け場所と配線は
二転、三転しましたが
既存の配線を利用して
屋根側面に八木式アンテナを
取り付ける事で了解を頂きました。
工事開始です。
001.JPG
軒下のケーブルテレビの
配線を取り外して
終端抵抗を取り付けました。


新規のアンテナ線を接続しました。
003.JPG
二種類の自己融着テープを巻いた上に
ビニールテープを巻いて
両端をバンドで固定しました。

これを樋に固定して
屋根上に上げました。


004.JPG
取り付け場所は破風板トップ部で
下地の棟木と交わる位置ですが
ここにドリルで下穴を開けました。


005.JPG
「防水はしっかり」と
念を押されていますので
金具にはコーキングを十分に
塗布しました。


BSアンテナの出力部も
自己融着テープで防水しました。
007.JPG



アンテナの方向を合わせました。
006.JPG



アンテナを取り付けました。
008.JPG


009.JPG


010.JPG
ワイヤー2本でアンテナを補強しました。


室内でケーブルテレビの器材を
取り外した後
テレビの受信状態を
確認して作業を終了しました。


アンテナ工事のご依頼は
こちらから

https://tama-antenna.com/

posted by tamaさん at 00:00| 地デジ・BS

2019年10月25日

あきる野市で屋根裏設置

あきる野市にお伺いしました。

ご新築のお宅に
デザインアンテナと
BSアンテナ取り付けのご依頼を
頂きました。
ご新築おめでとうございます。

ご挨拶の後
状況の確認をさせて頂きました。
028.jpg
デザイン性の有るお宅ですので
アンテナは目立たない様に
玄関裏手の取り付けをご希望です。


早速、玄関裏手で電波状況を
確認しましたがレベルは
40dB前後と低い数値です。

アンテナの高さを上げると
レベルも上がりますので
屋根裏で再測定を行いました。

NHKの信号レベルです。
029.JPG


NHKの信号品質です。
030.JPG
レベルも上がり 取り付け場所は
お客様がご希望される
目立たない場所です。

アンテナは八木式を取り付けます。
BSは玄関裏手に取り付け可能です。

軒下の引き込み線が
屋根裏経由でしたので
途中でカットして
外側からの配線はBS用
中の配線はブースター出力部に
接続する事で作業を開始しました。


BSの取り付けです。
006.JPG
直近にお隣の足場が有ります。
信号の数値が上がりませんので
ポールを長くしました。


005.JPG
良好な信号状態になりました。


007.JPG
後で高さを調整できる様に
配線は長めにカットして
出力部は自己融着テープで防水しました。


アンテナを取り付けました。
012.JPG


地デジアンテナです。
013.JPG
屋根裏の床が丸い形状ですので
中の移動は限られます。

ブースターを点検口近くに取り付けて
作業終了です。


アンテナ工事のご依頼は
こちらから

https://tama-antenna.com/




タグ:ご新築
posted by tamaさん at 06:38| 地デジ・BS

2019年09月02日

八王子市川口町で地デジ・BSアンテ

八王子市川口町にお伺いしました。

光テレビを切り替えて
デザインアンテナと
BSアンテナ取り付けの
ご依頼を頂きました。

ご挨拶の後
電波状況の確認をさせて頂きました。
電波到来方向は
ご近所のお家に影響されて
デザインアンテナの取り付けは
出来ない状況です。

お客様とご相談しまして
屋根の上に高さの低いアンテナが
建てられないか確認を行いました。

NHKの信号レベルです。
011.JPG


NHKの信号品質です。
012.JPG
屋根の上で良好な電波が
キャッチ出来ました。

お客様にお伝えしまして
工事の了解を頂きました。

高さ1mのポールを使用しての
工事を開始します。
020.JPG
屋根の上の作業用に底の厚い
ハイパーXの靴を用意しました。

屋根の軒先に移動して
アンテナを固定する支線留めを
打ち込みます。
002.JPG
ドリルで下穴を開けました。


003.JPG
先端にコーキングを付けました。


004.JPG
支線留めを打ち込みました。


005.JPG
屋根に当たる所は
耐候性チューブで保護しています。




目の前でお隣の屋根の様子が見えました。
006.JPG
樹脂製の樋留めに
針金を巻き付けています。

この様な工事を当たり前の様に
行われているケースが頻繁です。

力が加わったままですと
経年劣化で樹脂が破損しますので
先々が不安になります。



これから工事を予定されている方は
この辺の施工方法を
業者に確認する事も必要です。

アンテナを取り付けました。
019.JPG
前方がお隣のアンテナです。

当社のアンテナです。
016.JPG
対角線上4か所から上下2本
合計8本のステンレスワイヤーで
アンテナを固定しています。

BSアンテナは軒下に取り付けます。
022.JPG
引き込み線が取り付け場所の
すぐ上に有りますので
このまま使用します。


022.JPG
ドリルで下穴を開けました。


023.JPG
コーキングを塗った金具を取り付けました。


001.JPG
アンテナの出力部も自己融着テープで
防水しました。


024.JPG
アンテナの方向を合わせました。


アンテナを取り付けました。
025.JPG
4K・8K対応のアンテナです。


026.JPG
ブースターをアンテナの後ろに
取り付けました。


032.JPG
配線はS-5C-FBですが分配器は
4K・8K対応品に交換します。


034.JPG
テレビコンセントも
ネジ留めタイプでしたので
4K・8K対応品に交換しました。


交換したテレビコンセントで
信号状態の確認です。
035.JPG
4K・8Kで周波数の一番高い
3.2MHZの状態も良好です。

お客様は先々このチャンネルでの
視聴もご希望されていました。

最後にテレビ映りを確認して
作業を終了しました。



アンテナ工事のご依頼は
こちらから

https://tama-antenna.com/


posted by tamaさん at 00:00| 地デジ・BS

2019年08月16日

八王子市片倉町で地デジ・BSアンテナ

八王子市片倉町にお伺いしました。

リフームされた
お引っ越し先のお宅に
地デジアンテナと
BSアンテナ取り付けのご依頼を
頂きました。

場所的に難視聴地域ですので
お客様から
アンテナが取り付け出来るの
調査依頼を頂きましたので
事前にお伺いしておりますが
引き渡し前でしたので
詳しい確認は出来ませんでした。


本日は実際の取り付け場所で
電波状況の再確認を行いました。
NHKの信号レベルです。
008.JPG


NHKの信号品質です。
010.JPG
裏山の大きな木の干渉が心配されましたが
良好な品質の電波をキャッチ出来ました。

工事開始です。
引き込み口で
新規配線を接続しました。
001.JPG


002.JPG
接続部はモールの中です。


004.JPG
防水カバーを被せました。


006.JPG
アンテナ設置場所迄は
屋根側面の板金の下に
金具で留めて配線しました。


アンテナの取り付けです。
009.JPG
破風板トップ部で
下地の棟木と交わる位置に
コーキングを付けた金具を
取り付けました。


014.JPG
BSアンテナの出力部も
自己融着テープで防水しました。


013.JPG
方向を合わせました。


アンテナを取り付けました。
016.JPG
左の山の裏側が八王子中継所方向です。


011.JPG
山のお蔭で
八王子中継所からの干渉波の無い
綺麗な電波状態です。


最後に
リビングでテレビの受信状態を
確認して作業を終了しました。




アンテナ工事のご依頼は
こちらから

https://tama-antenna.com/


posted by tamaさん at 00:00| 地デジ・BS

2019年07月22日

日野市平山で地デジ・BSアンテナ

日野市平山にお伺いしました。

ケーブルテレビからの
切り替えをご依頼頂きました。

お客様のお宅は
大きな木が茂る山あいの場所です。

周囲のお宅の屋根には
アンテナは建っていません。

アンテナが取り付け出来るのか
電波状況の確認を行いました。

八王子中継所方向です。
008.JPG
レベルの低い電波が届いていました。


スカイツリー方向からの
電波状況です。
NHKの信号レベルです。
009.JPG


NHKの信号品質です。
006.JPG


スペクトラム表示です。
007.JPG
アンテナの高さ1mでも良好な状態です。
以前、お近くのお宅の屋根で
電波状況を確認した事が有りますので
スカイツリー方向も
期待していませんでしたが
意外な結果となりました。


お客様のお宅はこの地域で
一番の高台ですので
山の上を通過した電波を
キャッチ出来た様です。

お客様に状況をお伝えしまして
作業を開始しました。

BSアンテナの取り付けも
追加でご依頼頂きました。

002.JPG
アンテナを固定する支線止めを打ち込む
下穴をドリルであけました。


003.JPG
支線止めを打ち込みました。


004.JPG
ワイヤーが屋根に当たる所は
耐候性チューブで保護しています。


アンテナを取り付けます。
017.JPG
BSアンテナの出力部は
自己融着テープで防水します。


015.JPG
BSアンテナの方向を合わせました。

取り付け完了です。
018.JPG


019.JPG


020.JPG

1階裏手の壁のプラBOXの中の
分配器に新規配線を接続して
テレビ映りを確認しますと
映りません。

ケーブルテレビの器材は撤去済ですが
お部屋迄は
露出で別配線されていましたので
こちらに差し替えると
テレビが映りましたので
作業を終了しました。








posted by tamaさん at 00:00| 地デジ・BS