2020年08月02日

国立市で配線点検

国立市にお伺いしました。

いつもお世話になっております
管理会社様からご連絡を
頂きました。

アパートのテレビが映らなくなったので
点検、修理のご依頼を頂きました。

お伺いしまして
電状況の確認をさせて頂きました。

アパート全部屋の
テレビが映らない状況ですので
原因は共用部に有りそうです。
006.jpg
通路のboxを開けると
光とテレビ信号の変換機がありました。
黄色いマーク部のランプが点灯していません。


003.JPG
電源は赤マークの
スマートメーターから来ています。

他のアパートでも同様なケースが
有りましたが
別の目的で電源を落としていましたので
今回も管理会社様に
状況を詳細にお伝えしまして
作業を終了しました。


アンテナ工事のご依頼は
こちらから

https://tama-antenna.com/

タグ:配線点検
posted by tamaさん at 00:00| 受信不良対策

2020年07月31日

武蔵村山市で配線交換

武蔵村山市にお伺いしました。

テレビが映らなくなったので
点検、修理のご依頼を頂きました。

お電話で携帯の700MHZ障害の件を
お聞きしますと
既に連絡を取られて確認済でした。

テレビが映らないのは
別の原因と判定されましたので
当社に連絡されたそうです。

ご挨拶の後
電波状況の確認をさせて頂きました。

NHKの信号レベルです。
010.JPG


NHKの信号品質です。
011.JPG
断線に近い状態です。
配線に異常が有りそうです。


屋根の上の点検です。
012.JPG


怪しい箇所が見えます
013.JPG
黒い配線と白い配線が見えますので
接続部が有りそうです。


近づいて確認しました。
014.JPG
俗に言う「いも結び」です。

カットして
お客様の前で開梱しました。
015.JPG
受信不良の原因が
短時間で見つかりました。

問題はここからです。
016.JPG
お客様にも触れて頂きましたが
配線内部に水が浸透しています。

白い配線は軽天から
屋根裏に挿入されています。


新規配線を屋根裏に挿入するのが
適切と判断しましたが
内部から確認しますと
屋根裏に入るルートが有りません。


白い配線を引っ張ると20cm程
出て来ましたので
カットして内部への水の浸透を
確認しますと乾いています。
017.JPG
新規配線はここで接続しました。
接続部は自己融着テープを
二重に巻いた上にビニテを巻いて
さらにコーキングを塗りました。


018.JPG
挿入口はパテで防水です。


020.JPG
屋根の上の配線を交換しました。


019.JPG
分配器に接続して作業終了です。


最後に
リビングでテレビの受信状態を
確認して作業を終了しました。


アンテナ工事のご依頼は
こちらから

https://tama-antenna.com/

タグ:配線点検
posted by tamaさん at 00:00| 受信不良対策

2020年07月20日

舘町でBS調整

八王子市舘町にお伺いしました。

BSの映りが悪くなったので
点検、修理のご依頼を頂きました。

ご挨拶の後
電波状況の確認をさせて頂きました。
001.JPG
方向ズレです。
この状態で普段は映っていますが
雨が降ると映らなくなるそうです。


屋根の上の点検です。
002.JPG
そろそろアナログアンテナの撤去も
必要です。


ワイヤーが緩んで傾いています。
006.JPG
屋根馬の位置が5cm程ズレた跡が
有りますので、元に戻しました。


009.JPG
応急処置ですが
ワイヤーを締め直しました。


アンテナの方向を合わせました。
008.JPG
これで大丈夫です。
少しぐらいの雨では
画像が乱れない状態です。


本日は朝から晴れて
BSは良好に映っていますので
お客様がテレビをご覧になっても
作業の効果を確認出来ない状態です。

暫く様子を見て頂く事にしまして
作業を終了しました。


アンテナ工事のご依頼は
こちらから

https://tama-antenna.com/

タグ:方向調整
posted by tamaさん at 00:00| 受信不良対策

2020年07月16日

絹ヶ丘で方向調整

八王子市絹ヶ丘にお伺いしました。

テレビ映りが悪くなったので
点検、修理のご依頼を頂きました。

お客様のお宅に到着するとすぐに
テレビ映りが悪くなった原因が
分かりました。
007.JPG
黄色マークがアンテナです。
(当社施工では有りません)
目の前にご新築中のお宅が有ります。

ご挨拶の後、お客様にお伝えしますと
「なるほど」と納得されていました。

工事が終わる迄様子を見て頂き
ダメな場合はアンテナ建て替えを
お願いしましたが
室内配線がおかしいので
こちらの点検のご依頼を頂きました。


お客様は700MHZ対策工事を
受けられましたが
工事担当者に
「室内配線に異常有り」と言われましたので
ご自分でテレビ回りの配線を
交換されていました。

お客様に室内に案内されましたので
テレビコンセントの出力を確認しました。
信号レベルです。
005.JPG


信号品質です。
004.JPG
映らない状態の数値が出る事は
想定通りですが
ブースター経由のレベルが低すぎます。
やはり室内配線に異常が有りそうです。

ここで作業を終了する事が
出来ない状況と
なってしまいましたので
屋根の上を点検します。
008.JPG
アンテナは八王子中継所方向です。


アンテナの出力を確認しました。
信号レベル
011.JPG
お部屋のテレビコンセント出力と
ほぼ同じレベルです。

信号品質
015.JPG


アンテナから順に点検を開始しす。
周囲を拝見しますと
小仏中継所方向が少し開けています。
アンテナをそちらに向けて見ました。
NHKの信号レベルです。
021.JPG
写真映りが悪くて申し訳有りませんが
42.4dBが表示されています。


NHKの信号品質です。
020.JPG


スペクトラム表示です。
022.JPG
ノイズが少ない状態ですので
レベルが低めでも
普段は問題無くテレビは映ります。


以前に比べれば格段に良くなりましたので
お客様に状況をお伝えしまして
小仏中継所所方向にアンテナを固定しました。


次はブースターの点検です。
028.JPG
700MHZ対策のフイルターが付いています。

モニター出力を確認しますと
増幅されていない事が判明しました。


配線異常ではなくブースターの異常でした。
お客様にお伝えしまして
ブースター交換の了解を頂きました。
030.JPG
方向調整後のアンテナと
新規交換のブースターです。

チャンネルスキャンを行った後
テレビ映りを確認して
作業を終了しました。


アンテナ工事のご依頼は
こちらから

https://tama-antenna.com/

posted by tamaさん at 00:22| 受信不良対策

2020年07月15日

日野市で分配器点検

日野市平山にお伺いしました。

テレビ映りが悪いので
点検、修理のご依頼を頂きました。

映りの悪いのが回復もするそうですので
お電話口で700MHz対策をご紹介しました。


数日しますと
700MHz対策の対象ではない事を
お調べ頂き
当社に点検をご依頼頂きました。

お客様のご都合の宜しい日に
お伺いしまして
電波状況の確認をさせて頂きました。

テレビは良好に映っています。
NHKの信号状態です。
020.JPG信号レベル


信号品質
025.JPG
良くない状態ですがテレビは映ります。


暫く画面を見ていますと
数値が変動して見えない状態になりました。
024.JPG
原因が掴めそうです。


配線途中にブースターが
有りました。
017.JPG
入力側の数値が変動しますので
不良箇所はさらに上流です。

室外を確認しますと
2分配器がありました。
018.JPG


出力側に測定器を接続しました。
019.JPG
出力が有りません。

配線を確認しますと
アンテナからの配線が出力側に
接続されているのが分かりましたので
分配器のIN側とOUT側を
入れ替えました。


お部屋に戻ってテレビ入力を
再確認です。
022.JPG
丘陵地帯ですので
風の影響で数値が変動しますが
映る状態の範囲での変動です。

アンテナの向きも
東京タワー方向ですので
調整が必要ですが
普段は問題無く見れる状態ですので
本日の作業はここ迄にしました。


アンテナ工事のご依頼は
こちらから

https://tama-antenna.com/

タグ:配線点検
posted by tamaさん at 00:00| 受信不良対策