2020年04月14日

多摩市で配線変更

多摩市にお伺いしました。

テレビが突然映らなくなったので
点検、修理のご依頼を頂きました。

ご挨拶の後
状況の確認をさせて頂きました。

昨日、1階、2階のテレビが
突然映らなくなったそうです。

屋根の上に原因が有りそうですので
ハシゴを用意しましたが
強風が吹き荒れる天候ですので
3段ハシゴが煽られて
危険を感じる状況です。

場所を変えてベランダに
短い梯子をセットして
ロープでしつかり固定してから
作業を開始しました。


アンテアです。
001.JPG


ブースターを開けて見ました。
002.JPG
ランプは点灯しています。

モニター出力です。
004.JPG
出力が有りません。

入力側を点検します。
005.JPG


007.JPG
地デジの配線が
アナログアンテナの給電部に
接続されています。


008.JPG
地デジの配線をカットして
測定器に接続しました。


009.JPG
レベルの高いしつかりした信号を
確認出来ました。


アナログアンテナの給電部に
異常が有る様ですが
あまりにも強い風が吹き荒れますので
テレビが映る迄の最小限の作業を
行いました。
011.JPG
地デジの配線をブースターに
直結しました。

ブースターの撤去も考えましたが
築年数の長いお宅ですので
室内の配線による減衰も
相当量と思われますので
そのまま継続使用としました。

混合入力を切り替えて
100dBを超える出力を調整して
屋根の上から早々に
引き下がりました。


最後に
リビングでテレビの受信状態を
確認して作業を終了しました。


アンテナ工事のご依頼は
こちらから

https://tama-antenna.com/


タグ:配線点検
posted by tamaさん at 00:00| 受信不良対策