2020年02月19日

多摩市で配線点検

多摩市にお伺いしました。

テレビが映らなくなったので
点検、修理のご依頼を頂きました。


二週間程前にもご連絡を頂きましたが
映りが回復しましたので
暫く様子を見て戴く事を
お願いしていました。

ご挨拶の後
リビングのテレビコンセントで
電波状況の確認をさせて頂きました。
NHKの信号レベルです。
019.JPG


NHKの信号品質です。
020.JPG
断線状態ですが
先程
一時的に映りが回復したそうです。
他のテレビも同じ状態との事です。


屋根上の点検です。
ブースターです。
022.JPG
アンテナ線は白色ですが
表面の劣化は有りません。
接続部も屋根上に無しです。

ブースターのカバーを開けました。
023.JPG
ランプが消えています。


024.JPG
測定器から電圧を加えました。
NHKの信号レベルです。
025.JPG


NHKの信号品質です。
026.JPG
ブースターは正常です。


配線のどこかに接続部が有るはずです。
021.JPG


027.JPG
見つかりました。

屋根上からの配線を伝って
雨水が
接続部にジャブジャブ流れる
固定方法です。

ここをカットして
お客様に内部が黒くなった状態を
お見せしました。

テレビが映らなくなって
すぐにお伺いしましたので
電線内部への雨水の浸透は最小限で
済んだ様です。

両端に新規コネクタを取り付け
接続部は樋にU字型に固定して
屋根上の作業終了です。

最後にテレビ映りを確認しました。

アンテナ工事のご依頼は
こちらから

https://tama-antenna.com/




タグ:配線点検
posted by tamaさん at 00:00| 受信不良対策