2020年02月14日

2軒の配線点検

本日は受信障害の対策工事が
2件続きました。

1件目です。
数年前にアンテナ建て替えを
させて頂きましたお客様から
ご連絡を頂きました。

最近テレビが突然映らなくなって
暫くすると回復するので
点検のご依頼を頂きました。

こちらのお客様は
アンテナのみの建て替えで
ブースターは
既存品を流用していますので
700MHzの障害である事は
想像出来ますが
お年寄りの方ですので
電話では話が進みません。


お近くですのでお伺いしました。
テレビは映っていました。
001.JPG
電源アダプターです。

出力を確認しました。
005.JPG
ブースターで増幅された
700MHzの障害波です。


その場でコールセンターに
連絡を取りまして
事情をお話した後
お客様に代わって頂きました。


2件目です。
新規のお客様からご連絡を頂きました。
1ヵ月程前から
テレビ映りが悪くなりましたが
いつも悪い状態が続いているそうです。

こちらは屋根の配線が原因かと
想像しながらお伺いしました。


ご挨拶の後テレビコンセント出力を
確認しました。

映らないフジテレビです。
信号レベル
015.JPG


信号品質
010.JPG
異常無しです。
受信不良の原因はテレビ回りに
有りそうです。


テレビ入力線を外して
測定器で確認しました。
021.JPG


フジテレビの信号状態です。
信号レベル
025.JPG


信号品質
024.JPG
映らない状態です。

DVDを調べて見ますと
出力側に異常がある事が分かりました。

DVDは使用していないとの事ですので
本日はテレビコンセントとテレビを
直結して作業を終了しました。

この後は電気屋さんと
ご相談される事をお願いしました。

アンテナ工事のご依頼は
こちらから

https://tama-antenna.com/




タグ:配線点検
posted by tamaさん at 00:00| 受信不良対策