2019年08月30日

多摩市桜ケ丘で配線点検

多摩市桜ケ丘にお伺いしました。

いつもお世話になっております
管理会社様からご依頼を頂きました。


アパートの2部屋の
テレビ映りが悪いので
点検、修理のご依頼を頂きました。

アパートにお住いの方が
ご在宅の日程に合わせまして
お伺いしました。

ご挨拶の後
お部屋のテレビコンセントで
電波状況の確認をさせて頂きました。
映りの悪いフジテレビです。
信号レベル
012.JPG


信号品質
007.JPG


時々おかしくなるNHKです。
信号レベル
018.JPG


信号品質
001.JPG
どのCHも同じ様な状態です。
受信レベルが低すぎます。

屋上のアンテナの下に
ブースターと分配器が有りました。

点検したお部屋に繋がる
分配器出力を確認しました。
025.JPG

フジテレビです。
信号レベル
029.JPG


信号品質
028.JPG
分配器出力は良好ですが
お部屋迄に36dB程ダウンしています。
配線の劣化が原因と思われます。


ブースターのモニター出力も
確認しました。
020.JPG
フジテレビです。
信号レベル
021.JPG


信号品質
022.JPG


ブースターの定格です。
045.JPG
出力調整ボリユームはMAXですが
あと20db程上げれば解決出来そうです。


手持ちの中古品を
プリアンプにして様子を見ました。
038.JPG


分配器出力は20dB程上がりました。
047.JPG


お部屋に戻ってテレビコンセント
出力を確認しました。
フジテレビです。
信号レベル
032.JPG


信号品質
033.JPG
良好な状態になりました。

今迄映らなかった
東京MXが映る様になった事で
お客様には大変喜んで頂けました。


034.JPG
後日、利得の大きな新規ブースターを
右側に取り付けました。

出力が高い中でのカスケード接続です。



アンテナ工事のご依頼は
こちらから

https://tama-antenna.com/

タグ:配線点検
posted by tamaさん at 00:00| 受信不良対策