2018年12月24日

三鷹市下連雀でアンテナ建て替え

三鷹市下連雀にお伺いしました。

いつもお世話になっております
管理会社様からのご依頼です。

台風で屋根に被害を受けた
アパートの点検中に
アンテナの破損が見つかったので
事前点検のご依頼を
1ヵ月程前に頂きました。

ご依頼を頂きました翌日に
お伺いしまして
状況の確認をさせて頂きました。
003.JPG
被害を受けた屋根の上です。


下段がテレビ神奈川用のアンテナです。
004.JPG
素子に屋根材が当たって破損しています。
取り付けネジも外れそうで
アンテナが垂れ下がった状態です。


上段はキー局用アンテナです。
012.JPG
前方のスカイツリー方向に
向けられたアンテナに比べて
90°程ズレています。


BSアンテナの出力です。
009.JPG


010.JPG
こちらは外観も出力も異常無しです。

以上の内容と改善案としまして
アンテナ1本でテレビ神奈川と
キー局を賄う事を管理会社様に
ご報告しましたが
工事を進めながらの改善作業となり
リスクも有りますので
現状通りに
アンテナ2本で復帰する事で
工事のご依頼を頂きました。

本日お伺いしまして
1階にお住いのオーナー様に
ご挨拶しますと
「あんたが帰った後
 放送大学が見えなくなった」との
ご指摘を頂きました。

当社の点検が原因とのご指摘ですので
オーナー様にお詫びしまして
ブースター出力を確認しました。
021.JPG
確かに放送大学のみ信号が来ていません。

ふと、
1年程前に放送大学の
地上波放送が無くなる記事を
見た事を思い出しましたので
スマホで確認しました。
https://www.ouj.ac.jp/hp/o_itiran/2016/280527_1.html
出ていました。
9月末で地上波放送は終了していました。
オーナー様にも記事をご覧頂き
納得頂きました。

放送大学でどんな番組を見ているのか
お聞きしますと
「別に見ていない」との事です。


気を取り直して
屋根の上に移動しました。
005.JPG
混合器です。

手前側に向けて確認しました。
025.JPG


027.JPG
CH18〜62に上段のアンテナが
接続されています。
東京MXの16CHが
カットされている事になります。


ブースターのモニター出力を
確認しますと
しっかりした信号が来ています。
010.JPG
下段のアンテナが東京MXの電波を
キャッチしている様です。

2本のアンテナで
今迄問題が無かったのが不思議です。

東京タワー時代のMXテレビは
20CHでしたので
上段のアンテナはそのまま
継続して使用していた様です。

状況が把握出来ましたので
工事開始です。

下段のテレビ神奈川用のアンテナは
スカイツリーの反射波のレベルが
1番低くなる方向に向けました。

アンテナ出力部にこのフイルターを
取り付けました。
097.JPG
CH21〜52を20dB減衰させます。

こちらの配線を混合器の
CH18〜62側に接続しました。

上段のアンテナもスカイツリー方向で
CH18のレベルが最低となる位置に
セットして混合器のCH1〜28側に
接続しました。

レベルが強めですので
混合器のアッテネーターを
-10dBに切り替えました。

ブースターのモニター出力です。
テレビ神奈川です。
012.JPG


034.JPG
良好な信号状態です。

NHKです。
091.JPG


094.JPG
こちらも良好状態です。

工事開始前とほぼ同じレベルですので
お部屋でも問題無い状態です。


2本のアンテナを固定しました。
055.JPG


テレビ神奈川用の
出力部に取り付けたフイルターです。
054.JPG
長いキャップが
有りませんでしたので
2個のキャップをカットして
繋ぎ合わせました。

オーナー様に工事終了の
ご挨拶をしますと
「よく映る様になった」と
喜んで頂き
果物を詰め合わせお土産まで
頂いてしまいました。


タグ:建て替え
posted by tamaさん at 15:00| 受信不良対策