2018年08月07日

相模原市でアパートの配線工事

本日は相模原市にお伺いしました。

いつもお世話になっいております
管理会社様から二週間程前に
ご依頼を頂きました。

アパートの部屋で
テレビが映らなくなったので
点検、修理のご依頼を頂きました。

アパートの方から
お隣が引っ越した後に映らなくなったと
連絡が入っていましたので
原因は推測できました。

連絡を頂いた翌日にお伺いしまして
原因を確認しました。
05.JPG
玄関脇の電源です。


ここから屋根の上のブースターに
配線されています。
02.JPG

テレビが映らないお部屋をA棟
引っ越して空き家のお部屋をB棟として
以下の文章に使用します。

屋根の上にはB棟から配線されています。
04.JPG
B棟が引っ越した後
ブレーカーを落としたので
テレビが映らなくなっていました。

ここまでは予想通りの内容でした。

対策工事の事前確認です。
ブースターの管理は
各棟別々にする必要が有ります。

先ずはアンテナ直下の状態を
確認しました。
NHKの信号レベルです。
92.JPG


NHKの信号品質です
91.JPG
各棟のテレビコンセントの数は2です。
レベルが強いので
ブースター無しでも行けそうです。


ブースターを外して配線を直結しました。
41.JPG
これで解決と思い込み
接続部のテープもしっかり巻いて
屋根の下に降りてチエックを行いました。


A棟のテレビ映りです。
キー局は映りましたが
良くご覧になるテレビ神奈川が映らないと
お客様からご指摘を頂きました。

東京MXも映らないと
追加のクレームです

テレビコンセントの出力を確認しました。
42.JPG


NHKの信号レベルです。
45.JPG
アンテナ直下から33dBダウンしています。


NHKの信号品質です
44.JPG
キー局は映る状態です。


テレビ神奈川です。
52.JPG
映らない状態です。


東京MXです。
53.JPG
信号が途中で消えてしまいました。


アンテナ線に異常が有る様です。
B棟浴槽の上の点検口に
分配器がありました。
59.JPG
4分配器です。
ここからA棟にも配線されています。


分配器入力です。
68.JPG
屋根上のアンテナ直下から分配器迄で
21dBダウンしています。


屋根上の配線を確認しました。
02_01.JPG
ジョイント部は有りません。
引き込み口が
分配器の有る位置と反対方向です。


屋根裏の配線です。
108.JPG
この日は猛暑日でしたので
既に汗でビッショリです。


34.JPG
軒下からの配線です。
V字型に手前の方に戻って
1階の浴槽方向に降りています。
20mを超える配線長です。


新規配線を浴槽の上に引き込む事を
確認しましたが
既存の配線に沿っての作業が
可能な様です。
事前確認はここで終了です。

ブースターを元に戻して
電源をA棟からに変更して
当日の作業終了です。

以上の作業報告書とお見積りを
管理会社様に提出して
オーナー様の了解を頂きました。

屋根上から浴槽上の分配器迄の配線は
新規交換。

A棟への配線は
直接お部屋に引き込む内容です。


使用していないアナログアンテナの
撤去もご依頼頂き
本日工事を開始しました。


撤去前のアンテナです。
06.JPG


上の2台撤去しました。
01_01.JPG


配線器具です。
05_01.JPG
上から
アンテナ直下信号の2分配器
次がA棟用ブースター
その下がA棟2部屋への分配器
1番下がB棟用ブースターです。

屋根からB棟への配線は
最短距離で引き込みました。
30.JPG


32.JPG


14.JPG


07.JPG


61.JPG
分配器は2分配器に交換して
B棟の配線工事完了です。

B棟は電気が使えませんので
バッテリーから電気を分配器に供給して
受信レベルを確認しました。


A棟はエアコン用貫通穴からの
露出配線です。
08.JPG


67.JPG


64.JPG

A棟は奥様お立合いで
受信レベルと映りを確認して
作業を終了しました。



タグ:配線工事
posted by tamaさん at 15:23| 受信不良対策