2017年02月18日

BSアンテナ調整

本日は世田谷区にお伺いしました。
BSが映らなくなったので点検、調整の
ご依頼を頂きました。
ご挨拶の後、リビングでの受信状態を
確認させて頂きました。
受信レベルです。
031.JPG

受信品質です。
032.JPG
ここの確認で方向ズレが
受信不良の原因で有る事がわかりました。

屋根の上です。
033.JPG
ワイヤーが緩んで屋根馬が傾いています。

お客様に状況をお伝えして
ワイヤーの張り直しと方向調整の了解を頂き
作業を開始しました。
037b.jpg

038b.jpg

039b.jpg
ワイヤーと方向の調整完了です。

ブースターのレベルを確認しましたが
出力側の線に触れるとパイロットランプが
ついたり消えたりします。
036b.jpg
配線の接触不良です。
接栓をカットして新規品を取り付けました。
内部には雨水が入って錆びが発生しています。

このブースターはケーブルテレビ用で
ネジで壁に固定するタイプですが
針金でポールに巻きつけていました。

屋根の作業はここまでにして
リビングでのテレビ映りを確認して
お客様にブースターの状態をお伝えして
作業を終了しました。

タグ:BSアンテナ
posted by tamaさん at 00:00| 受信不良対策