2022年12月30日

多摩市で配線点検

多摩市和田にお伺いしました。

テレビが映らなくなったので
点検、修理のご依頼を頂きました。


ご挨拶の後
状況の確認をさせて頂きました。

室内の電源アダプターには
異常が有りませんので
室外の点検です。
010.JPG
白い配線と接続部(赤丸)

屋根に上がらなくても
不良原因が特定出来ます。

横でお立ち会いのお客様に
「屋根上のアンテナ線がボロボロ状態」と
事前の予測をお伝えして
屋根に上がりました。
013.JPG


018.JPG


019.JPG
予測通りボロボロでした。
被覆のマークが見当たりませんので
海賊版の安いアンテナ線の様です。


断線箇所です。
021.JPG


カットして内部を確認しました。
024.JPG
ストロー状に雨水が電線内部に
浸透していますので
室内側が心配です。


カット前の写真に戻します。
023.JPG
U字型の下の被覆に
大きな穴が開いていますので
ここから水が抜けて
上部は乾いた状態でした。


海賊版の安いアンテナ線ですので
事前に雨水の浸透を見越して
穴を開けておく匠の技です。

「なるほど」と感心しましたが
真似ない様にします。


028.JPG
古いアンテナ線は撤去して
新規の黒いアンテナ線を
ワイヤーに固定して配線しました。


最後にテレビ映りを確認して
作業を終了しました。


アンテナ工事のご依頼は
こちらから

https://tama-antenna.com/

タグ:配線点検
posted by tamaさん at 05:31| 受信不良対策

2022年12月29日

稲城市でアンテナ建て替え

稲城市平尾にお伺いしました。

リフーム開始前に
ベランダのアンテナを撤去して
デザインアンテナでの建て替えを
ご依頼頂きました。

ご挨拶の後
状況の確認をさせて頂きました。
スカイツリー方向です。
022.JPG
高台のお宅ですので
電波状況は問題無しです。

撤去するアンテナです。
024.jpg
ベランダを撤去しますので
その前にアンテナの撤去です。


026.jpg
ネジで固定されていますので
撤去は問題無しです。


撤去して
お客様ご希望の黒のデザインアンテナを
取り付けました。
023.JPG


019.JPG
黄色丸の分配器迄
新規アンテナ線で配線して
作業終了です。

最後にテレビの受信状態を
確認しました。


アンテナ工事のご依頼は
こちらから

https://tama-antenna.com/


タグ:建て替え
posted by tamaさん at 06:06| デザインアンテナ

2022年12月28日

八王子市椚田町での工事

八王子市椚田町にお伺いしました。

ご新築のお宅に
デザインアンテナ取り付けの
ご依頼を頂きました。
ご新築おめでとうございます。

ご挨拶の後
電波状況の確認をさせて頂きました。
スカイツリー方向です。
015.JPG
4階建ての建物が
電波をブロックしています。


180°反対の小仏中継所方向です。
013.JPG
こちらはお隣が接近していますので
黄色丸のアンテナ線引き込み口近くに
取り付け出来ません。

「屋根の上はダメ」と言われていますので
屋根裏に移動です。
モルタルの外壁ですので
外壁より高い位置で測定開始です。

NHKの信号レベル
017.JPG


NHKの信号品質
018.JPG
信号レベルは低めですが
取り付け出来ます。

お客様宅のお近くに来ますと
小仏中継所が有る山並みが
見えましたので
大丈夫と思っていました。


次は配線の確認です。
029.JPG
地デジアンテナ取り付け場所の下に
情報分電盤があります。


021.JPG
屋根裏のここから
新規アンテナ線挿入を試みます。


019.JPG
ところが蟻も入り込む余地が無い程の
隙間です。

下のブースター迄L字型配線で
長いスパンです。


屋根裏に混合器取り付けで
追加料金を頂く方法もありますが
お客様とじっくりご相談しますと
別の方法が見つかりました。


024.JPG
昨日 光フアイバーの通線工事が
終了した事をお聞きしましたので
こちらのCD管をカットして
通線しました。


この後はアンテナを取り付けるだけです。
BSアンテナです。
014.JPG
屋根のひさしが長いので
高い位置では干渉を受けます。


少しずつ高さを下げて
最高の信号状態の位置に取り付けました。
012.JPG
アンテナ直下でレベル80dBが出ました。

金具はコーキングで防水しています。
010.JPG


011.JPG

地デジです。
028.JPG
赤丸の素子がダクトに当たりますので
曲げて取り付けました。


最後に
リビングでテレビの受信状態を
確認して作業を終了しました。


アンテナ工事のご依頼は
こちらから

https://tama-antenna.com/

タグ:ご新築
posted by tamaさん at 05:35| 地デジ・BS

2022年12月27日

八王子市片倉町で配線点検

八王子市 片倉町にお伺いしました。

テレビが映らなくなったので
点検、修理のご依頼を頂きました。

ご挨拶の後
状況の確認をさせて頂きました。

全く信号が来ていませんので
屋根の上か電源アダプターに
原因が有りそうです。
023.JPG
古い電源アダプターですので
ランプは点灯しています。
本体に異常は無い様ですので
屋根の上を点検します。


アンテナです。
024.JPG


025.JPG
セメント瓦ですので
抜き足差し足でアンテナに近づきます。


027.JPG
ブースターを点検しましたが
電気が来ていませんのでので
断線と分かりました。


白い配線の点検です。
026.JPG
こちらも抜き足差し足で点検しましたが
比較的新しい配線で
硬化しての亀裂も有りません

時間を掛けて点検しましたが
屋根上に異常無しです。


新しい配線と古い配線の
接続部は軒下の様ですので
玄関裏手にハシゴを移動して
点検です。
028.JPG
予想通り有りました
ここが断線です。

これで解決と思いながら
接続部を開梱しました。
029.JPG
見事な程 綺麗な接続部です。
内部に雨水の浸透は無くて
異常無しです。


室内側からの配線に
測定器を接続して電圧確認です。
030.JPG
電気が来ていません。


不良箇所は室内に有る事が
分かりました。

室内に戻って
アダプターの再点検です。
031.JPG
出力電圧は異常無しです。


032.JPG
赤丸のコネクター部に
異常発見です。


033.JPG
内部が落ち込んで
接触不良状態です。

これで解決と思いカットして
新規コネクタを取り付けましたが
信号が来ません。

不良発生箇所は
壁の中の配線と分かりました。

お客様にお聞きしますと
築40年近いお宅で
室内のリフームはされていませんので
40年前の配線に異常が出ている様です。


これまた時間が掛かりましたが
軒下からの配線は屋根裏経由ですので
屋根裏に入り込み
点検しましたが目立った不良箇所は
見つかりません。

日没間際ですので
作戦を変えて作業を急ぎます。
035.jpg
BSは別ルートの配線で
テレビは映りますので
ブースターからここ迄
新規に配線しました。

両端子通電型の混合器を取り付けて
室内側のBS配線端末に
電源アダプターを付け替えて
一挙に解決です。

お昼過ぎか延々と続いた作業は
ここで終了しました。
暗闇の中ハシゴを片付けて
帰路に付きました。


アンテナ工事のご依頼は
こちらから

https://tama-antenna.com/

タグ:配線点検
posted by tamaさん at 05:45| 受信不良対策

2022年12月26日

日野市でケーブルテレビの配線点検

日野市にお伺いしました。

ケーブルテレビの
映りが悪くなったので
点検、修理のご依頼を頂きました。

ケーブルテレビの作業者が
点検済ですが
原因は室内側と特定されています。

そのまま修理を依頼されましたが
「電話とインターネットに加入したら
 テレビの修理を行う」と条件が付きました。

高齢のご夫婦で
お父さんは療養中ですので
条件に応じる事も出来ずに
困っていましたが
様子を聞いた息子さんから
ご依頼を頂きました。


ご挨拶の後
リビングのテレビコンセントで
電波状況の確認をさせて頂きました。
001.JPG


NHKの信号レベル
002.JPG


NHKの信号品質
003.JPG
ブースターの故障の様です。

テレビ映り
004.JPG
モザイクで画像が乱れています。

途中から息子さんが来られましたので
ブースターの設置場所を
お聞きしましたが不明です。

1階、2階の点検口、浴槽、納戸、
各コンセント内部、室外と
ご一緒に探し回りましたが
見当たりません。

私の方からケーブルテレビに
聞いて頂く事をお願いしまして
息子さんが連絡を取られましたが
「分からない」との返事でした。

「直してやると言っておいて
 分からないとはおかしい」と
お母さんと話される声が
聞こえて来ます。

お二人とも「打つ手無し」の様相で
座り込んでしまいました。

時間が経過して
私の方は次の現場に間に合わなくなりますので
座り込む訳には行きません。


応急処置で対応です。
テレビはリビングのみで見れれば
十分との事ですので
リビングに新規配線引き込みで
息子さんの了解を頂きました。
005.JPG
保安器出力側からリビングに
新規配線です。


006.JPG
エアコン用の貫通穴から
室内に挿入しました。

テレビの信号状態です。
007.JPG
以前の良好な映りが回復しました。


アンテナ工事のご依頼は
こちらから

https://tama-antenna.com/

タグ:配線点検
posted by tamaさん at 05:33| 受信不良対策