2020年01月17日

稲城市でBS点検

稲城市にお伺いしました。

いつもお世話になっております
管理会社様からのご依頼です。

アパートでBSが映らなくなったので
点検、修理のご依頼を頂きました。

早速お伺いしまして
状況の確認をさせて頂きました。
平日ですので
連絡を頂いたお部屋の方は留守です。

室外の点検BOXと
空き部屋の確認を行います。
ブースターです。
031.JPG
モニター出力(-20dB)を確認しました。


032.JPG
出力が高めです。


035.JPG
定格を超えています。

以前、天気が良くなると
レベルが上がってBSの映りが
悪くなる事例が有りましたが
こちらは昨年から
映らない状態が続いています。

ブースターはこのままにして
空き部屋を確認します。
036.JPG
お部屋のテレビコンセント出力です。


037.JPG
BSのテレビ映りです。


テレビは映りますので
「BSが映らない」と連絡を頂いた
お部屋の中に問題が有りそうです。

状況を管理会社様にご報告して
作業終了です。

暫くすると管理会社様から
再度点検のご依頼を頂きました。

依然として
お部屋のBSが映らないそうです。

お部屋の方とは色々とやりとりが
有った様です。

テレビが壊れている話になり
お部屋の方が
テレビを買い替えたそうですが
テレビを持って来た電気屋さんも
信号状態がおかしい事を
指摘しているそうです。

お部屋の方がご在宅の日に合わせて
本日お伺いしました。

お部屋のチャイムを鳴らしても
応答が有りません。

玄関のポストには
古いチラシが入ってままですので
空き部屋の様です。

管理会社様に連絡しますと
お部屋の方とは連絡が取れて
ご在宅されているそうです。

様子がおかしいので
住所とアパート名を再確認して頂くと
オーナー様が
アパート名を間違えている事が
判明しました。

近くに同じ名前のアパートが
4棟有るので間違えたそうです。

200m程離れた
現場に移動しました。

お部屋の方にご挨拶の後
テレビコンセント出力の確認です。
001.JPG


002.JPG
アンテナの方向ズレが確認出来ました。

お部屋の方から
ストレスが溜まっている事が
伝わって来ますので
険悪な空気に変わらない様にして
屋根に移動しました。
006.JPG


011.JPG
アンテナを固定するワイヤ−が
垂れ下がっています。

ワイヤーを締め直して
アンテナの方向調整を行いました。
調整前
012.JPG
信号出力が有りません。


調整後
013.JPG
良好な状態です。


016.JPG
お部屋にお邪魔して
テレビ映りを確認しして
作業を終了しました。


アンテナ工事のご依頼は
こちらから

https://tama-antenna.com/




posted by tamaさん at 11:00| 受信不良対策