2020年01月04日

多摩市落合での建て替え

多摩市落合にお伺いしました。

昨年の年末に
テレビが映らないので
点検、修理のご依頼を頂きました。

落合は土地の低い場所で
周囲に高層の建物が有りますので
「アンテナが建てられない事も有る」事を
事前にお伝えしてお伺いしました。
アンテナです。
003.JPG
ヨド物置の上に30素子アンテナが4本有ります。


002.JPG
余りの光景に暫し茫然と眺めていました。

事情をお母さんにお聞きしますと
亡くなられたお父さんが
テレビが映らなくなると
新しいアンテナを買ってきて
次々とご自分で建てられたそうです。

最近テレビが映らなくなったので
700MHZ対策工事の方に
見てもらったそうですが
アンテナから信号が来ていないので
「アンテナ建て替えが必要」との結果に
なったそうです。


配線がつながっているアンテナの
信号状態を確認しました。
022.JPG
永山中継所とスカイツリー方向が
重なっていますが
届いているのは
スカイツリー波だけです。


アンテナの先は建物で
電波が遮られています。
019.JPG
黄色マークはお隣のアンテナですが
2階の屋根の上に4mを超えるの高さです。

ヨド物置の上ではアンテナを100本建てても
映らない状況です。


この状態で今迄テレビが映っていたのが
不思議です。

アンテナの下の小さな四角い箱の中に
ブースターが設置されていますが
軒下の箱の蓋を開けると
さらにすごい光景となりました。
001.JPG
ブースターと保安器が7Cの太線で
接続されています。
ケーブルテレビの入力線は有りませんので
保安器は分配器として使用している様です。

テレビが映らないのでお父さんが
ブースターを1個、2個と追加して
見える状態に調整した様です。

この中の1か所に不具合が発生して
テレビが映らなくなったのが
推測されました。

年末ですので
こちらの匠の世界には
手を付けないで
新規アンテナでテレビ映りを
確保する事を選択しました。

お客様もそれをご希望です。
平屋のお宅の回りで
時間を掛けて電波測定を行いましたが
予想通りの悪い結果です。

これでダメなら
「ケーブルテレビに加入して下さい」と
お客様にお伝えして
屋根に上がりました。

スカイツリー方向は勿論NGですので
180°反対方向にアンテナを向けました。
NHKの信号レベルです。
023.JPG


NHKの信号品質です
024.JPG
全チャンネル同じ状態です。


反射波受信ですが
テレビは良好に映る状態です。
お客様に了解頂き新規アンテナを
取り付けました。
014.JPG


屋根裏に分配器がありました。
004.JPG
別ルートで
配線2本を引き込んでいます。


005.JPG
屋根からの配線をダイレクトに
引き込んで
1個の分配器でまとめました。

軒下の器材はいらなくなりましたので
屋根裏から送られている
電気の配線はカットしました。


リビングのテレビコンセント出力です。
ここにもブースターが
設置されていましたので
撤去しました。
009.JPG


010.JPG


011.JPG
今迄映りの悪かったチャンネルも
良好な状態です。

有る物全てが無用の物になりましたので
スッキリした形で
新年を迎えて頂ける様に
いらなくなったアンテナは
撤去しました。
012.JPG
陽が暮れて来ましたので
ハイキは年明けにとの事で
了解を頂き作業を終了しました。


年が明けて本日再訪問です。
お客様にテレビ映りをお聞きしますと
ビックリする程良く映っているそうです。

お客様から物置の上の大きな台の撤去も
ご依頼頂きました。
015.JPG
中を開けると大きなBSアンテナです。


こちらもお父さんが取り付けられましたが
映らなくなったので
電気屋さんに依頼して
別な所に設置済です。
018.JPG


020.JPG
物置の上、軒下の器材を全て撤去して
作業終了です。

お母さんは
「このアンテナをどうしようか」と
ずっと考えていたそうですので
撤去が終了しますと
何度も何度も
「有り難う」を繰り返されていました。


アンテナ工事のご依頼は
こちらから

https://tama-antenna.com/




タグ:建て替え
posted by tamaさん at 00:00| 地デジアンテナ