2019年10月10日

国分寺でテレビ神奈川受信

国分寺市富士本にお伺いしました。

台風の後
アンテナ修理を他の業者に依頼された
お客様からご連絡を頂きました。

修理後
テレビ神奈川が映らなくなったので
「何とかならないか」との
ご相談を頂きました。

修理をされた業者も1日掛かりで
調整をされたそうですが
「どうしても映らない」との事で
ギブアップして帰ったそうです。

お客様にはどうしても見たい
番組が有りますので
今回当社にご依頼頂きました。

ご挨拶の後
屋根の状況の確認をさせて頂きました。
011.JPG


2本のアンテナを混合しています。
012.JPG


テレビ神奈川の混合器出力です。
004.JPG


005.JPG
確かに映らない状態です。

混合器を外して
上段の20素子高感度アンテナの
方向を調整しますと
テレビ神奈川の信号品質は
BER-3迄上がりましたが
ブースターを通すと
スカイツリー波の干渉を受けて
映らない状態になります。


下の標準の20素子アンテナで
方向調整を行いました。

テレビ神奈川の信号状態です。
001.JPG
レベルが約15dB前後上がりました。


002.JPG
逆にスカイツリー波のレベルが
下がりましたので
干渉が少なくなって
信号品質も格段に良くなりました。


ブースター出力の信号品質も
一段上がりました。
003.JPG
お客様にテレビ映りを
確認して頂きました。


テレビの信号状態確認画面を
ご覧になり
「こんなに良い状態は
   今迄見たことがない」と
驚かれていました。


15分程で調整は終了しましたが
お客様には大変喜んで頂けました。


アンテナ工事のご依頼は
こちらから

https://tama-antenna.com/




タグ:方向調整
posted by tamaさん at 00:00| 受信不良対策