2019年08月02日

多摩市和田で建て替え

多摩市和田にお伺いしました。

古くなったアンテナを撤去して
新規アンテナ取り付けのご依頼を
頂きました。

一度、下見にお伺いしまして
地デジアンテナの再利用と
屋根上からお部屋迄の3Cの配線交換
をご提案しましたが
今回は配線交換無しでの工事を
ご依頼頂きました。

本日はご挨拶の後
早速撤去を開始しました。
001.JPG
上段のアナログアンテナの
素子の一部が有りません。
庭先に3本落ちて来たそうです。


下段の地デジアンテナも
下ろした後で
お客様と確認しましたが
サビの程度が進んでおり
反射板がボロボロ状態ですので
こちらも廃棄する事にしました。


分配器も劣化していますので
交換をお勧めしまして
了解を頂きました。
004.JPG
出力配線も劣化で硬化していますが
そのまま使用します。
信号発振器のBS-1での
お部屋迄の減衰量は30dB前後です。


新規アンテナの取り付けです。
樋止め金具がしっかりしていますので
こちらに両端が輪になった
支線留めを取り付けました。
007.JPG


008.JPG
瓦に当たる所は耐候性チューブで
保護しています。


屋根馬です。
006.JPG
瓦の高さが左右均等では有りませんので
屋根材を入れて高さを調整しました。


アンテナを取り付けました。
009.JPG


010.JPG
対角線上4か所から上下各2本
合計8本のステンレスワイヤーで
アンテナを固定しています。


最後に
リビングでテレビの受信状態を
確認して作業を終了しました。



アンテナ工事のご依頼は
こちらから

https://tama-antenna.com/


タグ:建て替え
posted by tamaさん at 00:00| 地デジアンテナ