2019年07月18日

町田市成瀬で地デジ・BSアンテナ

町田市成瀬にお伺いしました。

リフオーム済のお宅に
デザインアンテナと
4K・8K用アンテナ取り付けの
ご依頼を頂きました。

デザインアンテナは屋根裏に取り付けを
ご希望です。


お問い合わせ頂いた時に
お客様からのご依頼事項が
多くて複雑ですので
事前のお見積りにお伺いしました。

ご挨拶の後
状況の確認をさせて頂きました。
037.JPG
分配器です。

屋根上のアンテナは
リフオーム屋さんが撤去済で
ブースターも一緒に処分されています。

配線です。
042.JPG
5C−2Vです。
UHFの770MHZ迄に使われていた
ケーブルです。

お客様は
4K・8Kは1階のリビング、
通常のBSの2Kは2階の洋間で
の視聴をご希望です。

信号発振器でBS1の
減衰量を確認しますと
分配器から2階の洋間迄で
30dBを超えます。


新規に配線する場合
2階の洋間は隠蔽配線を
ご希望です。

屋根裏で地デジの電波状況を
確認しましたが
モルタルの壁と金属の屋根材に
囲まれていますので
中はシールドルーム状態です。


状況が把握出来ましたので
本日再訪問して工事を開始しました。

2階の洋間への隠蔽配線です。
002.JPG
壁のコンセントを外して
屋根裏に通線ワイヤーを通しました。

前回のお見積りの時に
ポインターを使用して赤外線を
照射すると屋根裏に赤い光が
見えましたので
スムーズな作業となりました。


001.JPG
通線ワイヤーが屋根裏に出てきました。


BSアンテナ取り付け位置の上から
屋根裏に新規配線を入れました。
011.JPG
リフオーム済の綺麗な壁ですので
黒い配線もテープでお化粧しました。


003.JPG
屋根裏に配線が出ています。


004.JPG
2階の洋間迄の隠蔽配線完了です。


4K・8K用テレビコンセントを
取り付けました。
005.JPG
将来的にこちらのお部屋でも
4K・8K放送のテレビを
設置されるご予定です。


準備してきたカバーを付けて完了です。
008.JPG
お客様が間違わない様に
カバーにBSのシールを付けました。


準備をすれば簡単な作業ですが
お客様にお聞きしますと
実は、別の業者に作業を
依頼されていたそうです。

作業に来た業者は隠蔽は出来ないので
壁に穴を開けての作業を提案されたので
お断りされたそうです。


話が脇にそれてしまいましたが
BSアンテナを取り付けます。
012.JPG
アンテナ出力部を自己融着テープで
防水しました。


014.JPG
方向を合わせました。


アンテナを取り付けました。
016.JPG



015.JPG
4K・8K用2分配器です。


以前、ここから1階リビングに
露出配線されていましたので
1階は配線を新しくして
既存の壁の穴から
室内に配線しました。
018.JPG


地デジアンテナです。
屋根上に高さの低いアンテナを取り付けます。
033.JPG
前方の大きな木と送電線の鉄塔の
狭間に方向を合わせました。

NHKの信号レベルです。
027.JPG
既存の室内配線の減衰量が多きいので
このレベルでは不十分です。


NHKの信号品質です。
028.JPG
ノイズが出ていましたが
方向の調整で安定しました。


023.JPG
ステンレスワイヤーが
屋根に当たる所は
チューブで保護しました。


025.JPG



アンテナ取り付け完了です。
030.JPG
2段屋根の低い方に取り付けました。


031.JPG
ステンレスワイヤーは
対角線上4か所から上下各2本
合計8本でアンテナを固定します。


032.JPG



お部屋迄の減衰が気になりましたので
リビングのテレビコンセント出力を
確認してブースター出力を
調整しました。
043.JPG


044.JPG
4K・8K用も含めて良好状態です。


最後に2階のお部屋で
テレビ映りを確認して
作業を終了しました。


タグ:建て替え
posted by tamaさん at 00:00| 地デジ・BS