2019年05月12日

八王子市下恩方で配線点検

八王子市下恩方にお伺いしました。

テレビ映りが悪いので
点検、修理のご依頼を頂きました。

ご挨拶の後
状況の確認をさせて頂きました。
お客様から
「リモコンチャンネルの
6以上のTBS、フジ等は良好ですが
6以下は映りが悪く、
特に日テレは全く映らない状態」と
お聞きしました。

リビングのテレビコンセントで
信号状態を確認しました。

時々画像が乱れるNHKです。
信号レベル
035.JPG


信号品質
020.JPG


映らない日テレです。
信号レベル
033.JPG


信号品質
022.JPG


画像の乱れがないフジテレビです。
信号レベル
029.JPG


信号品質
026.JPG
お客様からお聞きしたお話を
裏付ける数値です。

アンテナ直下にブースターが有りますが
全体にレベルが低すぎます。

屋根の上の点検です。
036.JPG

ブースターのカバーを開けて見ました。
037.JPG
ランプが消えています。


ブースター出力を確認しました。
054.JPG


日テレの信号レベルです。
056.JPG


日テレの信号品質です。
055.JPG
リビングと比較すると
大幅に良い状態です。

アンテナの方向を調整しましたが
これ以上は良くなりません。

ブースターのボリユームを
MAXに上げて
この場所での調整終了です。

配線点検です。
屋根上に配線の接続部は有りませんので
樋の中の配線を確認しました。
060.JPG
誤ってカットされた配線の表面を
ペイントでコーティングされています。

白い部分から軒下の引き込み迄は
固定されていませんので
風で揺れる状態です。

断線寸前の状態の様です。

この部分を長めにカットして
新規コネクタで接続すると
ブースターのランプが点灯しました。

屋根裏の点検も含めて
時間が掛かってしまいましたが
道具片付けをしてますと
お客様からBSアンテナ取り付けの
ご依頼を頂きました。
063.JPG
お隣の屋根の上に
BSアンテナが見えますが
ベランダ右手の真横方向に向けての
取り付けとなります。


アンテナは
4K・8K用をご希望頂きましたが
ベランダからリビング迄に
BS用に設置された配線を確認しますと
5C-FBでした。


お客様が視聴をご希望される番組は
右旋回波の4K放送ですので
アンテナは右旋回波専用を
設置する事で了解を頂きました。



工事開始です。
064.JPG
アンテナの出力部は
自己融着テープで
防水します。


アンテナの方向を合わせました。
061.JPG


取り付け完了です。
065.JPG
お隣から出来るだけ離れた位置の
高さの高い場所での
取り付けとなりました。


リビングのBS用テレビコンセントから
テレビに配線を接続しましたが
BSは映りません。


事前に信号発生器で配線は確認済ですが
電流が流れていない事が判りかりました。


テレビコンセントには
BS用と書かれていましたが
中を開けて確認しますと
電流非通過タイプでした。

コンセントを交換して
作業完了となりました。


最後に
リビングでテレビの受信状態を
確認しました。


タグ:配線修理
posted by tamaさん at 00:00| 受信不良対策