2019年05月06日

日野市南平で配線修理

日野市南平にお伺いしました。

テレビが突然映らなくなったので
点検、修理のご依頼を頂きました。

ご挨拶の後、
リビングのテレビコンセントで
信号状態を確認をさせて頂きました。

NHKの信号レベルです。
011.JPG


NHKの信号品質です。
010.JPG
断線状態です。
ブースターの電源アダプターは
点検口ですので
「うつかり電源を抜いてしまった」事は
無い様です。

他のお部屋のテレビも
映らない状態ですので
受信不良の原因は
屋根の上に有りそうです。


屋根の上の点検です。
012.JPG
ベランダからハシゴをセットしました。


014.JPG
ブースターのランプは消えています。

015.JPG
出力部に測定器を接続して
電圧を加えました。

NHKの信号レベルです。
016.JPG


NHKの信号品質です。
017.JPG
ブースターは正常です。
配線に問題が有る事が判りました。


屋根上の配線の点検です。
013.JPG
急勾配の屋根です。

強い風が吹いて来て
空模様が怪しくなりましたが
雨は降っていませんので
作業を続けます。

屋根に直付けの配線を
確認しましたが
被覆の亀裂は有りません。


「接続部が有るはず」と
配線に沿って樋の中を
確認しましたが有りませんでした。

”屋根の上に異常無し”です。


お部屋に戻って
点検口を確認しました。
018.JPG
ブースターの電源です。

入力側の信号を確認しました。
019.JPG


021.JPG
信号が来ていません。

受信不良の発生ポイントは
引き込み口周辺に絞り込めました。


配線の引き込み口です。
022.JPG
ハシゴをセットするスペースが
狭いので垂直状に建てての
作業です。

一番上のカバーが
配線の引き込み口です。


樋の陰になっていましたが
配線の接続部が見つかりました。
023.JPG
屋根上からストレートに
樋に固定していますので
配線表面に雨水がどんどん流れる
状態です。


接続部に触れますと
お客様から「テレビが映ったと」の
ご報告を頂きました。

接続部をカットして
お客様にお見せしますと
内部なショーとで真っ黒に
なっていました。



お客様の了解を頂き
配線を修理します。
024.JPG
カットした配線に
新規配線を接続しました。


025.JPG
接続部はCD管の中です。


026.JPG
防水カバーを被せました。


反対側はループ状にして
樋に固定しました。
(危険な作業ですので
    写真は有りません)

最後に
リビングでテレビの受信状態を
確認して作業を終了しました。


タグ:配線修理
posted by tamaさん at 00:00| 受信不良対策