2019年05月03日

東久留米市で配線交換

東久留米市小山にお伺いしました。

テレビが映らなくなったので
点検、修理のご依頼を頂きました。

ご挨拶の後、リビングで
状況の確認をさせて頂きました。
029.JPG
テレビの後ろに電源アダプターが
ありました。

入力側の信号状態です。
NHKの信号レベルです。
028.JPG
瞬間的に信号が途絶えます。


NHKの信号品質です。
027.JPG
電源アダプターのランプも
灯いたり消えたりします。
不安定な状態ですので
本体のスイッチを切りました。


屋根の上の点検です。
030.JPG


ブースターを点検します。
032.JPG
出力部はキャップ無しでテープが
巻いてあります。
テープを剥がして出力を確認しました。

NHKの信号レベルです。
034.JPG
強すぎて映らなくなる状態です。


NHKの信号品質です。
035.JPG
ブースターは壊れておりません。


配線の接続部が有ります。
033.JPG



接続部に雨水が入り
ショートして黒くなっています。
036.JPG


雨が降って来て危険な状態ですが
お客様の了解を頂き
屋根上の配線を新規交換しました。
037.JPG
DXアンテナ社のキャップですが
ピッタリサイズでした。


屋根に直付けでの配線は撤去して
新規配線をワイヤーに巻き付けました。
038.JPG


軒下の引き込み口で
室内側配線に接続しました。
040.JPG
自己融着テープを二重に巻いた上に
ビニールテープを巻いて
バンドで固定しました。


039.JPG
接続部はループ状にして
雨の当たらない所に固定しました。


最後に
リビングでテレビの受信状態を
確認して作業を終了しました。

タグ:配線修理
posted by tamaさん at 00:00| 受信不良対策