2019年05月29日

世田谷区で建て替え工事

世田谷区にお伺いしました。


アンテナが倒れて
お隣に落ちそうなので
緊急での対応をご依頼頂きました。


ご挨拶の後
状況の確認をさせて頂きました。

屋根の上にハシゴをセットしました。
001.JPG
スレートが割れています。

コーナー部は軒並みです。
003.JPG
作業をストップして
お客様にご報告しますと
既にご存じの様です。
「そのまま作業を続けて下さい」との
ご指示を頂き作業再開です。


倒れたアンテナです。
010.JPG


009.JPG


配線は被覆が破れています。
016.JPG


屋根上を綺麗にした後
新規アンテナの取り付けです。
015.JPG
いつもの通り
ドリルで下穴を開けて
コーキングを付けた金具を
取り付けました。


デザインアンテナを取り付けました。
024.JPG


アンテナ線は屋根上に
金具で固定しました。
028.JPG


BSアンテナは反対側壁面です。
こちらも同様に取り付けました。
019.JPG


026.JPG


こちらも金具で固定して
引き込み口まで配線します。
027.JPG



引き込み口は破風板トップ部の
裏側です。
029.JPG
C型金具を屋根上から取り付けて
接続部が屋根の下に入いる様に
ループ状に折り返して
金具に固定しました。


最後にテレビ映りを確認して
作業終了です。

タグ:建て替え
posted by tamaさん at 00:00| 地デジ・BS

2019年05月28日

八王子市絹ヶ丘で方向調整

八王子市絹ヶ丘にお伺いしました。

テレビ映りが悪くなったので
点検、修理のご依頼を頂きました。


お客様のお宅の近くに来ますと
数件先に
同様の障害でご依頼を頂き
当社が調整を行った
お客様のお宅が見えて来ました。


その時は八王子中継所に
アンテナが向けられていましたが
今回ご依頼のお客様のお宅のアンテナも
八王子中継所方向です。

問題解決の答えは
お伺いする前に出て来ました。


ご挨拶の後リビングで
電波状況を確認させて頂きました。
テレビは映っています。

NHKの信号レベルです。
013.JPG


NHKの信号品質です。
020.JPG
BERの値が5から2迄変動します。


スペクトラム表示です。
021.JPG
お客様にお願いしまして
この波形を良く見て頂き
工事後の波形との比較を
お願いしました。


屋根の上の調整です。
022.JPG
アンテナが2本ありました。

近くで確認しますと
下段のアンテナが使用されていました。
下段はスカイツリー方向です。
025.JPG
前方に森林公園が有りますので
夏場の木が葉が生い茂る時期は
雨、風の影響を受けて
最悪の状態になります。


本日は晴天ですので
遅延波君達は
おとなしくしています。
036.JPG


023.JPG
ブースターは壊れたので
新規交換済みです。

信号状態が悪いので
出力は強めに調整されています。


アンテナの調整です。
024.JPG
ネジが錆び付いて回りませんので
オイルを吹き付けました



オイルが浸透する迄の間
八王子中継所方向を
眺めてみました。
027.JPG
こちらは
前方の山とビルからの反射波が
入り交じります。


アンテナは小仏中継所方向に
向けますが、こちらの前方にも
小高い山が有りますので
上段のアンテナに切り替えて
方向調整を行いました。
NHKの信号レベルです。
029.JPG


NHKの信号品質です。
028.JPG
良好状態です。
これで画像の乱れは無くなります。

ブースターのモニター出力です。
(-20dB)
031.JPG
100dBを超えるチャンネルも有ります。

良好な品質ですので
出力は低めに調整しました。


お部屋に戻って再確認です。
033.JPG
お客様に調整後の波形をご覧頂きました。


あまりの違いに
お客様も驚かれていました。


本日は調整前も
テレビは映っていましたので
テレビ映りだけでは調整の効果は
分かりませんが
波形の大きな違いで
状態が良くなった事を
お客様に納得して頂きました。

最後に
チャンネルスキャンを行った後
テレビ映りを確認して
作業を終了しました。




タグ:方向調整
posted by tamaさん at 00:00| 受信不良対策

2019年05月25日

日野市三沢で地デジアンテナ

日野市三沢にお伺いしました。

ご新築のお宅に
地デジアンテナ取り付けの
ご依頼を頂きました。
ご新築おめでとうございます。


事前に
スカイツリー方向のお隣に
マンションが有りますので
アンテナが建てられるかの
確認を行っています。
010.JPG
お隣のマンションです。

お客様のお宅の屋根は
形の違う二つの屋根が有りますが
左側の切り妻屋根の方で
マンションから出来るだけ
離れた位置で
アンテナ取り付け可能な事が
確認できました。

NHKの信号レベルです。
014.JPG


NHKの信号品質です。
015.JPG


本日はご挨拶の後
早速工事を開始しました。


配線です。
引き込み口から屋根上に上げました。
006.JPG


新規アンテナ線との接続です。
011.JPG
自己融着テープを二重に巻いた上に
ビニールテープを巻いて
バンドで固定しました。


012.JPG
接続部は屋根と樋の間に入れて
樋止めに固定しました。


アンテナの取り付けです。
下穴を開けた後
コーキングを付けた支線留めを
打ち込みました。
009.JPG


アンテナを取り付けました。
020.JPG
ステンレスワイヤーは
対角線上4か所から
上下2本、合計8本で
アンテナを固定しています。


018.JPG


019.JPG


最後に
リビングでテレビの受信状態を
確認して作業を終了しました。


タグ:ご新築
posted by tamaさん at 00:00| 地デジアンテナ

2019年05月24日

川崎市で方向調整

川崎市にお伺いしました。

最近、テレビ映りが悪くなったので
点検、修理のご依頼を頂きました。

ご挨拶の後
リビングのテレビコンセントで
電波状況を
確認をさせて頂きました。

本日はフジテレビが全く映らない
状態です。
他のチャンネルは映っています。

映っているNHKです。
信号レベル
001.JPG


信号品質
002.JPG


映らないフジテレビです。
信号レベル
009.JPG


信号品質
008.JPG
テレビコンセント出力では
映る状態です。

お客様にお聞きしますと
テレビ入力を
DVDからのビデオ信号に
切り替えると
フジテレビは映るそうです。

テレビ信号に切り替えると
全く映らなくなる事を
お聞きしましたので
テレビの入力ケーブルを外して
測定器で信号状態を確認しました。


映らないフジテレビです。
信号レベル
011.JPG
レベルが10dB前後ダウンしています。


信号品質
010.JPG
映らない状態です。

DVDに異常が有りそうですが
本日のご依頼内容は
信号レベルが全体に落ち込んだ原因の
究明です。

お二階のテレビも
映らなくなる時が有るそうですが
本日は映っています。

テレビコンセントの出力は
1階も2階も同じ状態ですので
信号状態が悪い方に
変動する事が推測されます。


状況が判りましたので
アンテナ直下の状態を確認しました。
アンテナです。
012.JPG


引き込み口までの配線です。
014.JPG
屋根に直接触れて
白い線が引き回されています。

途中に接続部は無く
アンテナに直結されています。

これ以上状態が悪化しない様に
信号確認のための配線は
途中でカットしないで
給電部から配線を外して
測定用配線を差し替えました。
015.JPG


016.JPG


アンテナ直下のフジテレビの
信号状態です。
信号レベル
018.JPG


信号品質
017.JPG
ギリギリ映る状態です。

ご近所のアンテナと比べても
大きな方向ズレは有りませので
周囲の環境に原因が有りそうです。


アンテナ前方を確認しました。
013.JPG
お隣の建物の先50m程の所で
ビル工事の真っ最中でした。


ビル屋上の黒いシートを被った壁に
アンテナが遮られる形です。


右手はクレーンです。
本日は動いていませんので
テレビへの影響が少ない様です。


アンテナの方向を
黒いシートを被った壁からズラしました。

アンテナ直下のフジテレビの
信号状態です。
信号レベル
021.JPG


信号品質
020.JPG
グーンと良くなりました。
お部屋の信号状態も同様です。

先程まで映らなかったフジテレビも
映る様になりました。

工事の進み具合で
再発の可能性が有りますので
この後、お客様が現地に行かれて
確認される事となりました。


異常が認められたDVDの配線は
お客様の方で修理される事で
本日の作業を終了しました。







タグ:方向調整
posted by tamaさん at 00:00| 受信不良対策

2019年05月23日

八王子市片倉町でBSアンテナ調整

八王子市片倉町にお伺いしました。

アパートのBSが映らないので
点検、修理のご依頼を頂きました。

ご挨拶の後
状況の確認をさせて頂きました。
022.JPG
配線器材の入ったBOXを点検しました。


ブースターのモニター出力です。
023.JPG

信号レベル
025.JPG


信号品質
024.JPG
方向ズレの様です。


アンテナの調整を行います。
屋根の雨樋を痛めない
フック付ハシゴをセットしました。
027.JPG


アンテナです。
028.JPG


配線の接続部が二カ所有ります。
029.JPG


030.JPG
被覆は硬化していますが
今回の受信不良の原因では有りません。


方向ズレの原因を確認します。
031.JPG
アンテナを固定するワイヤー4本が
緩んでいました。

アンテナ本体は手で力を加えると
簡単に動きます。


屋根馬の傾きを直して
ワイヤーを締め直しました。
033.JPG


BSアンテナの出力です。
034.JPG
C/N18.2です。
映る状態ですが
アンテナ本体も微妙なズレが
有りますので調整します。


039.JPG
サビたネジを緩めて左右方向の
調整を行いましたが
上下方向も調整が必要です。


035.JPG
両手でアンテナを動かしますので
ハンディターミナル型測定器は
画板の様に首から下げて使用しました。


038.JPG
C/N 25が出ました。
古いアンテナですが
内部の劣化は少ない様です。


調整完了です。
042.JPG


リフオーム中のお部屋のテレビ端子
で映りを確認して作業を終了しました。




タグ:方向調整
posted by tamaさん at 00:00| 受信不良対策