2019年04月02日

府中市で配線点検

府中市四谷にお伺いしました。

テレビが映らなくなったので
点検、修理のご依頼を頂きました。

ご挨拶の後、リビングで
信号状況の確認をさせて頂きました。
NHKの信号品質です
009.JPG


NHKの信号品質です。
010.JPG
他のテレビも映っていませんので
原因は方向ズレか
ブースター故障の様です。


屋根の上を確認します。
013.JPG
アンテナはご近所と同じ方向です。
配線のおかしな接続が2カ所
目につきます。(黄色丸)


ブースターの点検です。
016.JPG
近づいて確認しますと
混合器でした。

上の混合器です。
020.JPG
配線はカットされています。


下の混合器です。
021.JPG
こちらも地デジアンテナは
接続されていません。


配線を確認しました。
019.JPG


中を確認しました。
024.JPG
いも結びですが
雨水の浸透は有りませんので
テレビが映らない原因では
有りません。


配線のおかしな所が
もう一ヶ所有りました。
027.JPG


028.JPG


中を開けて見ました。
032.JPG
こちらは雨水が浸透しています。
カットしてお客様にお見せしました。


受信不良の原因と勘違いしますが
リビングの信号状態とは
合致しない内容です。
受信不良の原因は室内に有る様です。


配線をカットした所は
正規の形に仮接続して
室内側を確認しました。


お客様に点検口の場所を教えて頂き
内部を確認しました。
041.JPG
ブースターが有りました。

042.JPG


出力を確認します。

NHKの信号品質です
044.JPG
映らない状態です。


ブースター入力側です。
NHKの信号品質です。
047.JPG
良好な状態です。
受信不良の原因はブースターの故障と
判りました。


046.JPG
入力レベルは高めですので
ブースターを交換しないで
入出力を直結してリビングでの
状態を確認しました。


テレビは映りましたが
チャンネルによっては
受信限界値に近い35dBまで
レベルがダウンしています。


お客様にも数値を見て頂き
ブースター交換と屋根上の配線交換の
了解を頂きました。

配線を新規品に交換しました。
038.JPG


引き込み線との接続部は
屋根と樋の間に入れてバンドで
固定しました。
037.JPG


ブースターも新規品に交換しました。
052.JPG


最後に
リビングでテレビの受信状態を
確認して作業を終了しました。


タグ:配線修理
posted by tamaさん at 00:00| 受信不良対策