2018年10月31日

多摩市連光寺で地デジ建て替え

多摩市連光寺にお伺いしました。

テレビ映りが悪いので
点検、修理のご依頼を頂きました。

特に、お子様が楽しみにされている
NHK-Eテレは日によって
映らなくなるので
お母様から早急な改善の
ご依頼を頂きました。

ご挨拶の後
状況の確認をさせて頂きました。

001.JPG
デザインアンテナです。
ブースター内蔵の26素子相当品です。
BSが混合されています。


アンテナ前方の
スカイツリー方向です。
047.JPG
前方に大きな木があります。
雨、風の時は画像が乱れる事は
想像出来ます。

NHK-Eテレの信号レベルです。
007.JPG


NHK-Eテレの信号品質です。
026.JPG
BERの値がE4〜2迄変動しています。


アンテナからの配線です。
003.JPG
配線の引き込み口はお家を挟んで
180度反対方向です。


壁の下を沿わせて
引き込み口迄配線しています。
002.JPG


もう一度上に上がって
引き込み口に到着です。
058.JPG
室内の点検口迄 25mを
越える距離です。

アンテナに内蔵されている
ブースター迄に電圧も
降下していると思われます。

お客様は
このアンテナを施工した業者に
連絡されて
何回か調整を行ったそうですが
効果無しでした。

屋根の上に建て直す案も出たそうですが
ハシゴを掛けるスペースが
有りませんので
業者から
「もうこれ以上は出来ません」との
ギブアップ宣言が有り
その後来なくなってしまったそうです。

何とかならないかとのご相談を
頂きましたが
私もどうなるか分からない状態です。

先ずは電波状況を確認しました。
測定用ポールに
20素子アンテナを取り付けて
屋根の上1mの高さで360度方向
探りました。

永山中継所からの電波です。
NHK-Eテレの信号レベルです。
031.JPG


NHK-Eテレの信号品質です。
041.JPG
Eテレは良好に受信可能です。
他のチャンネルにバラツキが
有りますので
全体に良好状態では有りませんが
画像が乱れる事無く
テレビが映る状態です。


お客様に状況をお伝えしますと
「Eテレがちゃんと映るのなら」との
コメントを頂き工事の了解を頂きました。

配線はベランダの隣りのお部屋に
エアコン用の貫通穴から引き込む事に
しました。

工事開始です。
029.JPG
ハシゴを固定するものが
有りませんので
フエンスはめ込み式の金具を
取り付けて
ハシゴを固定しました。
これだけでも作業の不安が
解消されます。


やっとの事で
金具を取り付けました。
028.JPG
ホッと一息です。

アンテナを取り付けます。。
030.JPG
ベランダの上に取り付けますので
鳥よけのバンドを付けて見ました。


取り付け完了です。
055.JPG


056.JPG


アンテナからの配線は
屋根側面の板金の下に金具で
固定しています。
048.JPG


既存のBSの方向を確認しました。
049.JPG
おかしな方向を向いているかと
思いましたが
こちらは正規に取り付けています。

BSの後ろにブースターを
取り付けました。
051.JPG
既存のアンテナはそのままでOKと
お客様から了解を頂いていますので
BSの配線のみ取り外しました。

ここから室内に配線を入れます。
052.JPG


053.JPG
室内側はモール取り付けをご希望ですので
近くのホームセンターで用意しました。


テレビコンセントは
中間タイプの電流通過タイプに
交換しました。
054.JPG
ここまでの電線長は約3mと
以前に比べて大幅に短くなりました。

最後に分配器の配線を変更した後
テレビ映りを確認して
作業を終了しました。


タグ:建て替え
posted by tamaさん at 05:50| 受信不良対策

2018年10月30日

多摩市桜ケ丘で屋根裏設置

多摩市桜ケ丘にお伺いしました。

ご新築のお宅に
地デジアンテナ取り付けの
ご依頼を頂きました。
ご新築おめでとうございます。

お客様のお宅は
聖跡桜ケ丘駅と山を挟んだ反対方向の
麓に近い場所です。

スカイツリーは駅方向です。
近くの永山中継所方向も
山と古い大きな木が生い茂っています。

この近くのご新築のお宅で
アンテナを建てましたが
屋根上で2mのポールを使用しました。

お客様は屋根上に
八木式アンテナを建てる事は
希望されませんでしたので
屋根裏設置をご提案しまして
電波測定の許可を頂きました。


ご新築のお宅は3階相当の高さですので
屋根裏の1番高い位置で
デザインアンテナを使用して
測定しました。

NHKの信号レベルです。
022.JPG


NHKの信号品質です。
021.JPG
各チャンネルのレベルは低めですが
品質は良好ですので
アンテナ設置は可能です。


この後20素子の八木式アンテナでも
測定しましたが
八木式の方が良い結果が得られました。


お客様に状況をお伝えしまして
屋根裏に八木式アンテナ取り付けで
工事の了解を頂きました。

問題は配線です。
屋根裏にアンテナ線が有りませんので
2階のテレビコンセントを外して
屋根裏に通線しましたが
途中の柱に当たり通線不可です。

場所を変えて
軒下の引き込み線の上から
屋根裏に通線しました。
018.JPG


配線が屋根裏に通りました。
015.JPG


既存の引き込み線とは
引き込み口で接続しました。
013.JPG


接続部はモールの中に入れた後
防水カバーを被せました。
014.JPG


時間が掛かりましたが
アンテナ取り付け完了です。
024.JPG
20素子を屋根裏に設置しました。

取り付け金具に固定したポールに
アンテナを仮設置して
柱に当たらない様にして
位置決めしましたが
若干の工夫が必要でした。


最後に
リビングでテレビの受信状態を
確認して作業を終了しました。


タグ:ご新築
posted by tamaさん at 14:00| 地デジアンテナ

2018年10月29日

多摩市諏訪でBSアンテナ交換

多摩市諏訪にお伺いしました。

台風の後、BSが映らなくなったので
アンテナの方向調整の
ご依頼を頂きました。

ご挨拶の後
状況の確認をさせて頂きました。

複数のお部屋のテレビが
全て映らない状態ですので
アンテナに原因が有りそうです。

屋根上に移動して
アンテナの点検を行いました。
001.JPG
屋根上にアンテナ本体のズレ後が有り
傾いた状態です。
アンテナを固定するワイヤーも
緩んだ状態です。

先ずはこちらを修復した後
BSアンテナの方向調整を
行いました。
004.JPG
ネジは錆びていますので
オイルを付けて浸透を待ちます。

ブースターを開けますと
カバーが劣化で柔らかくなっており
外れてしまいました。
005.JPG
カバーはお客様にも
確認して頂きました。


再び屋根に戻って
BSアンテナのネジを緩めて
方向調整を行いましたが
出力が全くありません。


アンテナを確認しますと
コンバーターも劣化して
穴の開いた状態でした。
011.JPG
お客様にご覧頂き
アンテナ交換の了解を頂きました。


新規アンテナの方向を合わせました。
007.JPG


取り付け完了です。
010.JPG
取り付け位置はマストの1番下に
移動しました。

ブースターのフタはバンドで留めました。
009.JPG


最後にテレビ映りを
確認して作業を終了しました。


posted by tamaさん at 00:00| 受信不良対策

2018年10月28日

横浜市瀬谷区で建て替え

瀬谷区瀬谷にお伺いしました。

古いアンテナを撤去して
地デジアンテナと
BSアンテナ取り付けのご依頼を
頂きました。

ご挨拶の後、屋根の上で
電波状況の確認をさせて頂きました。
NHKの信号レベルです。
028.JPG


NHKの信号品質です。
029.JPG
目の前に見えるご近所のアンテナは
全て高さが4m近くあります。
その上に30素子近いアンテナが
付いていますので
見ていてもヒヤヒヤして来ます。


お客様は高さを低くした取り付けを
ご希望されていますので
1mの高さで
取り付け可能な事をお伝えしまして
工事の了解を頂きました。


先ずは、古いアンテナを撤去しました。
027.JPG
錆びでネジが回らない状態ですので
ボルトカッターを使用して
取り外しました。

ワイヤーが緩んで
屋根馬が潰れ掛けた状態で
広がっていましたので
早めに撤去して良かったと思います。


新規アンテナの取り付けです。
いつもの通りドリルで下穴を開けて
コーキングを付けた支線留めを
打ち込みました。
013.JPG


014.JPG


015.JPG
ハシゴの下に履き替えた靴が
映っていました。

既存の配線は樋の近くでカットして
新規配線に接続しました。
018.JPG


019.JPG
接続部は屋根と樋の間に入れて
雨水が掛からない様にしました。

BSアンテナの出力部も
自己融着テープで防止しました。
020.JPG


BSの方向を調整します。
021.JPG


アンテナを取り付けました。
023.JPG


025.JPG
八木式アンテナは
メーカで不足していますが
1ヵ月程前に在庫を確保していましたので
当社の作業に支障は出ていません。


026.JPG


最後に
リビングでテレビの受信状態を
確認して作業を終了しました。


タグ:建て替え
posted by tamaさん at 00:00| 地デジ・BS

2018年10月27日

昭島市緑町でBSアンテナ移設

昭島市緑町にお伺いしました。

BSが映らなくなったので
点検、修理のご依頼を頂きました。

台風通過後から映らなくなりましたが
BSはあまりご覧にならないので
本日の作業となりました。

ご挨拶の後
状況の確認をさせて頂きました。
屋根上のBSアンテナです。
001.JPG


近づいて確認しました。
002.JPG
取り付け金具毎外れています。


003.JPG
コーキング処理がされていないので
壁の内部に雨水が浸透して
柔らかくなっています。


004.JPG
こんな短いネジを使用していました。


この様な作業はこのお近くで
何度か見ていますが
特定の業者が行っている様です。


お客様と相談しまして
アンテナはベランダの屋根の下に
移設しました。
005.JPG
長めのビスにコーキングを付けて
ガッチリ固定しました。

最後に
リビングでテレビの受信状態を
確認して作業を終了しました。


posted by tamaさん at 00:00| 受信不良対策