2020年05月30日

西東京市で屋根裏設置

西東京市にお伺いしました。

ご新築のお宅に
地デジアンテナと
BSアンテナ取り付けのご依頼を
頂きました。
ご新築おめでとうございます。

ご挨拶の後
状況の確認をさせて頂きました。
014.JPG
黄色マークが配線の引き込み口です。
スカイツリーは左手方向ですが
引き込み口近くは
お隣に影響を受けて
アンテナの取り付けは出来ません。

反対側の位置で
八木式アンテナを屋根の上に出すと
設置可能な電波を
キャッチ出来ました。

BSアンテナは目立たない
裏手のベランダ近くを
ご希望です。

この場所と配線の引き込み口は
お家を挟んで180°反対方向です。

ベランダの壁面で
BSの方向確認を行いますと
お隣の建物の干渉を受ける事も
分かりました。

次から次ぎへの難問が続きます。
一息していますと
お客様からシーリング取り付けの
ご依頼を頂きました。

高さの高い位置ですので
作業をされていた
お客様は途中から怖くなったそうです。

高さの高い私の脚立で
難なく取り付けを終了しましたが
その場所にロフトが有りまして
上がると点検口も有りました。

お客様も知らなかったのですが
お手伝いをしたお蔭で
その後のアンテナ工事は
スムーズに展開して行きました。


屋根裏の高さの高い位置で
電波測定を行いますと
先程、屋根の上に突き出した
信号レベルに近い値を
確認出来ました。


お客様に了解頂き工事開始です。
013.JPG
アンテナ線も屋根裏にあります。


008.JPG
BSアンテナは
挟み込み金具を使用して
お隣の壁より前に出しました。


頭を悩ませた配線です。
007.JPG
アンテナの上近くの通気口脇から
屋根裏に入れました。


狭い位置に配線が出てきましたが
これが有ると安心して作業が
進められます。
002.JPG


ブースターを取り付けました。
009.JPG
配線を分岐して
浴槽の上の分配器に信号を
送りました。
一気に作業完了となりました。


最後に
リビングでテレビの受信状態を
確認して作業を終了しました。


アンテナ工事のご依頼は
こちらから

https://tama-antenna.com/

タグ:ご新築
posted by tamaさん at 00:00| デザイン・BS

2020年05月29日

小平市でベランダに取り付け

小平市にお伺いしました。

ケーブルテレビからの
切り替えをご依頼頂きました。

ご挨拶の後
電波状況の確認をさせて頂きました。
スカイツリー方向は
お隣のお家と接近していますので
軒下の取り付けは出来ない状況です。

屋根の上に八木式の取り付けを
お勧めしましたが
「屋根の上は絶対ダメ」とのお返事です。

2階ベランダに移動しまして
お隣から出来るだけ離れた位置で
ベランダからアンテナを
突き出しますと
アンテナが取り付け出来る信号を
キャッチ出来ました。


その位置の近くに
配線の引き込み口が有ります。
001.JPG


お風呂場の上の点検口の中にも
分配器から外れた線が
見つかりましたので
両者の端末に測定器を接続しました。
003.JPG
信号を流しました。

反対側の端末です。
005.JPG
信号が来ています。
減衰量も少ないので
そのまま使用可能です。


フェンス挟み込み金具を使用して
アンテナを取り付けました。
007.JPG
黄色マークが引き込み口です。

白とライトブラウンの
アンテナを並べて
お客様に白を選択頂きました。

最後に
リビングでテレビの受信状態を
確認して作業を終了しました。


アンテナ工事のご依頼は
こちらから

https://tama-antenna.com/

posted by tamaさん at 00:00| デザインアンテナ

2020年05月28日

清川町で屋根裏に設置

八王子市清川町にお伺いしました。

ご新築のお宅に
デザインアンテナ取り付けの
ご依頼を頂きました。
ご新築おめでとうございます。

ご挨拶の後
電波状況の確認をさせて頂きましたが
ご近所のお家に囲まれていますので
軒下では信号レベルが低すぎます。

屋根の上の取り付けは
ご希望されませんので
屋根裏で電波状況を確認しました。


小仏中継所からの電波が届いていました。
NHKの信号レベルです。
008.JPG


NHKの信号品質です。
009.JPG


スペクトラム表示です。
010.JPG
レベルは低めですが
品質がしっかりしていますので
アンテナ取り付けOKです。


お客様の了解を頂き作業開始です。

屋根裏にアンテナ線が有りませんので
配線を確保します。
001.JPG
軒下の通気口脇から入れた
通線ワイヤーです。

最初、アンテナ線を直接入れまが
途中でストップしますので
こちらで入れ直しました。


007.JPG
下から見える所は白テープを
巻きました。


アンテナを取り付けました。
011.JPG
屋根裏の高さの高い位置で
取り付け出来ました。


012.JPG


013.JPG


最後に
リビングでテレビの受信状態を
確認して作業を終了しました。


アンテナ工事のご依頼は
こちらから

https://tama-antenna.com/

タグ:ご新築
posted by tamaさん at 00:00| デザインアンテナ

2020年05月25日

府中市で地デジアンテナ

府中市美好町にお伺いしました。

ご新築のお宅に
デザインアンテナ取り付けの
ご依頼を頂きました。
ご新築おめでとうございます。

以前、別のお客さのご依頼で
お伺いした事が有る場所の近くです。

電波状況が悪い場所でしたので
お客様には、屋根の上に
八木式アンテナ取り付けの
了解も頂いております。

ご挨拶の後
電波状況を確認しました。

軒下は全くダメですので
早々に切り上げて
屋根の上に移動しました。


スカイツリーからの電波状況です。
NHKの信号レベルです。
012.JPG
レベルが上がって来ました。


NHKの信号品質です。
013.JPG
ノイズが多い状態です。


スペクトラム表示です。
014.JPG
マルチパスにより
信号品質が安定しない状態です。

スカイツリー方向です。
008.JPG
前方のビル群に干渉されている様です。

この状態でアンテナは
建てられませんので
周囲を確認して見ました。


永山中継所方向です。
019.JPG
高層のビルも無く
前方が開けていますので
電波状況を確認しました。

NHKの信号レベルです。
009.JPG
レベルは低めです。

NHKの信号品質です。
010.JPG
良好な状態です。

スペクトラム表示です。
011.JPG
干渉波の少ない安定状態です。
アンテナ取り付け可能です。


お客様に状況をお伝えしまして
工事開始です。

いつもの通りドリルで下穴を開けて
コーキングを付けた金具を取り付けます。
003.JPG


001.JPG


006.JPG



007.JPG


アンテナを取り付けました。
020.JPG


021.JPG
対角線上の4カ所の位置から上下2本、
合計8本のステンレスワイヤーを
使用しています。

最後に
リビングでテレビの受信状態を
確認して作業を終了しました。


アンテナ工事のご依頼は
こちらから

https://tama-antenna.com/

タグ:ご新築
posted by tamaさん at 00:00| 地デジアンテナ

2020年05月24日

川崎市で配線点検

川崎市にお伺いしました。

テレビが映らなくなったので
携帯電話の700MHz対策工事に
点検を依頼されましたが
「室内配線に異常有り」の
診断結果となりましたので
その後の点検を
当社にご依頼頂きました。

ご挨拶の後
配線の点検を進めて行きます。
032.jpg
浴槽の上の点検口です。


分配器の空き端子に
測定器を接続しました。
012.JPG
信号が来ていません。


ブースター電源アダプターの
入力側配線です。
015.JPG
電圧を加えると過電流の表示です。

配線がショートしていますが
室内配線の不良箇所を見つけるのは
至難の業です。


先ずは点検口内の配線を
確認しました。
016.JPG
「被覆のめくれ」が見つかりました。
「こんなに簡単に見つかるとは」と
喜びながら
この部分をカットして
新規コネクタを取り付けて
確認しますと
過電流の表示が出てしまいました。

屋根の上の点検が必要です。
屋根に移動して
配線を丹念にチェックしましたが
外観の異常は有りません。

次はブースターの点検です。
018.JPG
左から2番目の入力側に
700MHz対策工事のフイルターが
付いています。


ブースターは対策工事の方が
点検済ですので
無駄な事とは思いながら
測定器から電圧を加えました。
019.JPG
過電流です。

受信不良の原因が
絞り込めましたので
内心ホッとしました。

これで室内の壁の中は見なくて済みます。


020.JPG
ブースターからBSの配線を外して
測定器から電圧を加えました。


021.JPG
正常な出力が確認できました。

BS関係に異常が有る様です。


今度はBSアンテナを
測定器に接続して
電圧を加えました。
022.JPG
こちらも正常です。

不良箇所はブースター内部の
BS回路部と特定出来ました。


お客様に状況をご説明しまして
ブースターを交換しました。
031.JPG


最後に
リビングでテレビの受信状態を
確認して作業を終了しました。


アンテナ工事のご依頼は
こちらから

https://tama-antenna.com/

タグ:配線点検
posted by tamaさん at 08:00| 受信不良対策